読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろかづの脳内

時に真面目に、時におふざけ、とある大学生(24)の脳内垂れ流しブログです。

飽き性の私

お久しぶりです。

1ヶ月以上ぶりの更新。

 

ブログに飽きたわけではありません。

むしろ書きたい内容はたくさんあります。

しかしどうにもブログを書くエネルギーが湧いてこない。

人はそれを飽きたという

 

リハビリにブログ書いてます。

以前のブログでも更新途絶えた言い訳してたね、見苦しいね。

 

まずはご報告から。

先週17日に行われた健康診断。

体重64.5kg 

ふぁっく。

おまけに高血圧ときた。ひゅ~。

これでも食べるものに(ほんのわずかに)

走ったりしてたんだけどね。

継続は力なり、ってことでもう少し頑張ります。。。

 

それから!

Facebook始めました!

たぶんほとんど使わない!よくわかんねえ!

 

 

次にあげるブログの内容、以下の3つで悩んでます。

パズドラの話

研究室の話

フリースタイルダンジョンの話

なんかTwitterかなんかで反応があれば優先して書きます。

 

ただフリースタイルダンジョンは書きかけの記事があるんだけど膨大だし、当時の書いた目的が布教だったんだけど現在周りに話の出来る人がいて、いまさら書くモチベーションがあがらないです。

まあ要望があったら内容を変えてがんばります。

なくてもどれかは書きますゆえ。

ダイエット報告

こんばんは。

相変わらず更新が滞っております。

 

個人的にこのブログは日記というより、日々感じたことをコラムのような形で掲載したいのですが、

あれもこれも盛り込みたい!

この文章じゃ伝わらない!面白くない!

といった感じで、文章の構成の手直しをしたり、画像や動画の挿し込みをしたり、

なんだかんだで時間がかかり、

「ああ、後で書こう」

となって下書きばかりが増えていってる現状です。

 

書いたものは必ず公開しますので、よければご拝読ください!!!!

 

 

タイトルに戻って。

ダイエット報告です。

 

3月中旬に65kgだった私ですが、

4月12日23時時点で63.5kg

ただ計測した体重計が異なるので純粋に1.5kg減ではないと思います。

下腹は相変わらずだし。

 

ダイエットなのですが、ラーメンは久しく食べていません!

飲みの後のしめの食事も同様です。

 

ただ、飲みの回数。

こればっかりは見直さなければいけないと思いました。

ただ制限を設けてしまうと誘いが来なくなるんじゃないかと思い、この辺に関しては引き続きグレーにしときますw

付き合いもあるしね!

 

自炊をするという目標がやや守られてないですねww

ちょっとした調理しかしてないのでちゃんとした料理もしていきます。はい。

 

当面の目標は5月17日にある健康診断の体重測定で62kgです。

達成したらご褒美あってもいいかな・・・

引退

先日のブログで宣言したとおり、わたくしはダイエットに挑戦します。

太ってしまった原因でもあり、ダイエットする上で行くことを禁止すると条件にもあげた

ラーメン二郎

 

f:id:nkznkhnkz:20160325154537j:plain

こちらが小ラーメン。カロリーは約1600キロカロリー。そりゃ太るわ。

 

さてそんな二郎ですが、

本日2016年3月25日を持ちまして引退(一時的に)します!!!

 

 

振り返れば二郎にはいろいろな思い出があります。

 

開店したのは2011年の10月。

オープンした時は二郎の存在なんて全く知らなかった僕、

「二郎の行列がやばい!」っていう知人のTwitterで存在を知りました。

 

その後先輩Aさんに2チャンネルの二郎のおもしろいコピペを教えてもらい、二郎がどういう店なのかを知る。

「伝説のジロリアン(二郎にはまったヒト)がお風呂に入ると、そのお湯はたちまち二郎のスープに変化する」

っていうのには爆笑しました。

 

でもいろいろ見てるうちに、

・ほかのラーメン屋とは違う独特なルールがあること

・回転重視で店舗によっては店員が怖いこと(半分は2ちゃんねるのネタだったりする)

・もともと少食気味なこと

といった理由から、

「自分が行くことはないだろうなぁ(フラグ)」

と思っていた。当時は。

それに週一で二郎に行っていると言っていた先輩Bさんが太っていく姿も見ていたしw

 

 

しかし好奇心というものはあるもので、

同級生や後輩が二郎に行ったという話を聞くと

行ってみたいなあ

という気持ちが出てくる。

 

しかしなかなか一歩が踏み出せず…

意を決して友人と向かうも定休日だった・・・1回

昼食に意を決して友人と向かうも昼営業が終わっていた・・・1回

       〃       途中で怖気づいて別のラーメン屋に行く・・・2回

先輩Cさんに「明日の11時頃二郎集合で」と言われるも嫌で行かない・・・3回

 

こうしてみるとひどいwwww

 

その後先輩Dさんに「二郎を食べる会」という名のLINEグループに招待されるも頑なに二郎に足を運ばなかった僕。(グループには参加した)

 

 

しかしさすがにグループに参加しといて行かないなんて体たらくはどうなんだと。

後輩もいるのに示しがつくのかと。

そう思い2014年の夏、先輩Eさんにご協力を仰ぎ、

ついに二郎デビュー。

 

初めて食べた感想は正直覚えてない。意外と完食できた。

でもそこから半年間行かなかったし、あんまりいい印象ではなかったと思う。

 

ちなみに察しの良い方はお気づきかと思いますが、

先輩Aさんから先輩Eさんはすべて同一人物です。

満腹中枢に気づかれる前に食べる

という頭のおかしいすばらしい名言を残した偉大な先輩です。

 

 

それから半年後の2015年の1月。

学内実習中のひょんなことから、テスト終わりに二郎に行くことに。

 

1限のテストだったし、前日につめこみ気味な自分は徹夜をしてテストに挑んだ。

二度目の二郎は徹夜明けの二郎。

今思えばこれがすべての元凶だったな。

 

 

それからの僕は…二郎におぼれ…太った。

 

 

前置きが長くなりましたが、本日決別の意味を込めて二郎に行ってまいりました。

結果は…惨憺たるものでした。

 

最後(?)だし小豚(チャーシュー5枚)を食べようと思い注文。

通常は2枚だが3枚増えて5枚になる。

経験者ならわかると思うが、この豚かなりの曲者。うまいんだけどボリュームが。

だから、豚をいつ食べるかが攻略に大きく影響する。

 

ラーメンが到着するなり店長からひと言

「ごめんね~麺の量間違えちゃったから後で足すね~」

ほう、そんなミスもあるのかと思い箸を入れると確かに麺が少ない。

麺が少ない分先に豚を片付けようと思い、豚と野菜を多めに食べる。

程よく食べると少なかった麺はほぼなくなり、豚を一気に食べたことにより少し満足し始める。

この少しの満足感があだとなることも知らずに。

 

その後追加の麺が到着。

え…?多くね?

とりあえず食べ始めるも、茹であがったばかりの麺だけあって今まで丼に入っていた麺よりも食べごたえがある。

しかも野菜はほぼ食べきった状態。

麺だけで食べきるのはアゴ的にもしんどい。

そこで思い切って野菜を追加してもらう。野菜追加の丼が目の前に現れる。

あれ…?これ最初の状態じゃね?

そう。麺追加、野菜追加した目の前の丼は、食べ始めの丼とほぼ同じ状態だったのである。

 

そこからは小豚にした自分と野菜を追加した自分を恨みながら死ぬ気で完食。

店を出た後は歩くこともままならないほどの気持ち悪さに襲われ、命からがら帰宅。

 

引退試合は散々な結果に終わりましたが、ダイエットが成功したらほどほどにまた食べたいなと思います。

その日まで、元気でな。

大事なお知らせと決意表明

お久しぶりです。

今書き途中の記事が2件くらいあるのですが、なかなかうまくかけず放置中。

そんなことより大事なお知らせがあるのでご報告します。

 

 

 

 

この度、わたくしひろかづは、

 

 

太りました。

もう公表します。65kgです。

 

いや、人によっては太ったうちに入らないとか言われそうですが、

確実に太りました。

 

一時期60kgから推移しない時期があったので、そこから確実に5kgは太ってます。

あとお腹周りやばい。

 

 

ということで、わたくしこれから

ダイエットを開始します。

 

目標は8月までに60㎏

ということにします。とりあえず。

 

 

 

ダイエットの方法ですが、炭水化物抜きとか昼は抜くとかそういった食事制限はしません。運動します。

 

・・・はい。そういった食事制限はしませんよ。

 

 

ダイエットするうえでの大事な条件を以下に提示します。

 

1.二郎禁止

はい、当然ですね。こいつのせいで太ったと言っても過言ではありません。

悲しいですが禁止にします。

 

2.BIGは1か月に1回まで

仙台に居る人はご存知の方が多いと思いますが、仙台にはBIGというラーメン屋さんがあります。

このお店、おいしい上にとある魅力的なサービスがありまして。

「ラーメンをスープまで完食する(まくる)とその日から1か月間いろいろなサービスを受けられるまくり券がもらえる」のです。味玉とかごはんとか無料で頼めます。

このサービスは1か月以内にまたまくるとまくり券が更新され、グレードが上がったりします。

なのでこの期限の1か月がギリギリ切れない程度に言っていいことにします。

 

3.飲みの後の締め〇〇禁止

これは言わずもがなですね。ラーメンはもちろんおにぎりもダメ。

どうしても食べたくなったらキャベツか豆腐のみ可とする。

 

4.1週間に少なくとも3日は自炊する

ちゃんと食べてちゃんと痩せるが目標。

取る食品の品目数の目標を設定することも検討中です。

 

5.間食はほどほどに、夜食は禁止

完全に禁止にする自信ないのでw

朝食と昼食の間の間食は絶対禁止にします。

 

6.朝食はしっかり食べる

これは健康的な意味でも大事なので。

 

とりあえずこんな感じにしようかと思っています。

ちょっと甘くない?とかは言わないでね。

 

 

 

たださあ、やっぱりなんか途中にご褒美はほしいよね…

 

ということでなにかしら目標を達成したら、2か月に一食限定で

二郎解禁

にしようwwww

 

まあ目標は追々考えます。

 

 

食事以外の方法としては、普通に運動します。

ジムに行くことを目下検討中。

 

ただ筋肉つくとそれはそれで体重増えるとも聞いたことあるし、最終目標の体重も変更するかもしれません。

 

 

とにもかくにもダイエットをするぞ、という報告でした。

 

 

 

風景

ちょっとJDっぽい記事でも書きます。

これがおしゃカワJDの目にとまっていっそお近づきに

 

 

 

小さいころは絵が得意だった。特に風景画。

県の美術コンクールで賞(と言っても佳作程度)ももらったことがある。

 

だけど、自分の場合は時間をかけて描く模写が少し上手だった程度で、

小学生の高学年や中学生になればいたって普通な絵となって、

気づけば絵が得意な少年ではなくなっていたなあ。

 

 

 

まあこれはほんの余談で、本題に戻ります。

 

 

『風景』というものが好き。

それは観光地の作り出された風景だったり、大自然の広大な風景だったり、

 

ではなく、

 

街の、もっと言い換えるなら、町の風景が好きだ。

 

 

風景というものは無限大だ。

1本の道だって何通りもの顔を持っている。

 

朝の道、昼の道、夜の道、

歩いて見る道、自転車で通る道、車の窓から覗く道、

あっちから見る道、こっちから見る道、

 

この組み合わせが無数の風景を作り出す。

なんとも不思議な感じがする。

 

 

 

とある通学路にぽつんとある生垣。

交通量の多い、無機質なコンクリートロードにはなんとも不釣り合いな生垣。

 

ある日、その通学路と交わる一本道の向こうからその生垣をちらりと見てみると、

見たことのない表情をその道が見せてくれた。

 

 

気難しくいつも怒っているように見えるおじいさんが、孫に優しく微笑みかけているような、まるでそのような表情。

 

なんとも浮いている感じのした生垣も、立派な風景の一つになっていた。

 

そんな不思議で素敵な出会いを求めて、どこにつながるのかもわからない道をあてもなく歩く、

そんな一日も悪くないんじゃないかな。

ビデオテープ

クレヨンウォーズの記事を書いていたら書きたくなったので連投。

 

 

今でこそDVD、ブルーレイ、HDDレコーダーが主流だけど、

自分が小学生の時はもっぱらビデオテープが主流だった。

 

 

2時間テープを3倍録画で録ると画質が落ちてがっかりしたので、標準で録画するのが自分流だった。

30分アニメを録ることがほとんどだったから1本で4話。

 

録画予約を覚えたらどんどん録る量が多くなって。

専用のボックスが一つのアニメで埋まるのをムフフと眺めたり。

 

 

テープがデッキ内で絡まって見れなくなったり、

前回中途半端なところで停止したせいで上書きしてしまったり、

巻き戻し早送りが不便だったり、

ビデオデッキの内部時計がずれて冒頭が録画されなかったり、

 

 

 

あげてみるとかなり不便なことばかりだけど、

あれもあれでよかったなあなんて。

 

 

 

思い出補正が強いのは事実だけど、便利になればなんでもいいってわけでもないのかなあ。

スターウォーズを見たお話

見ました!スターウォーズ

 

 

「エピソード4/新たなる希望」

「エピソード5/帝国の逆襲」

 

 

 

いまさらです。

真の映画好きが聞いたらLサイズキャラメルポップコーンを箱ごと投げつけられ、頭からコーラをぶっかけられそうなレベルの

 

「自称映画好き」

 

な僕は、このあまりにも有名な作品を見たことがなかった。

 

 

飲食店でバイトをしていると、たまにお客さんの会話が耳に入ってくる。

ある日の宴会でめちゃくちゃ話のうまいお客がいた。

たまにいるよね、引くほど話うまい人、良くも悪くもね。

 

そのお客さんがスターウォーズの何が面白いかって語ってたんだけど、

これがめちゃくちゃすごい。

 

各エピソードの見どころ

4→5→6→1→2→3→7の順で公開するすばらしさ

を語る語る。

 

挙句の果てに、スターウォーズと西洋史を結び付けたトークに。

もう店員の俺興味津々。

 

そんな感じでエピソード4、エピソード5を視聴。

 

 

まず感想から。

 

これまんまクレヨンしんちゃんで見たやつだwwww

 

 

あれはなんだったかな。テレビスペシャルだったかな。

クレヨンしんちゃんスペシャルでスターウォーズのパロディが放送されて、

ビデオに録画して飽きるほど見まくったからすごく覚えてる。

 

あ、以降クレヨンしんちゃんの話になるのであしからず。タイトル詐欺。

もちろんスターウォーズは面白かったです!

 

 

 

本編では帝国軍のダースベイダー卿がいわゆる悪役、

その悪役から基地の設計図を奪ったレイア姫R2-D2ととC-3POという2体のドロイド(ロボット)に助けを求めるメッセージを託す。

それを主人公ルークが助けに行く、というのがエピソード4のお話。

 

 

これがクレヨンしんちゃんだと、

アーシクセイダー卿(ひろし)、バーゲンセール姫(みさえ)になる。

アーシクセイダーのセンスに脱帽だよね。

 

本編ではダースベイダーはフォースという不思議な力を使うんだけど、アーシクセイダーは臭い靴で相手を苦しめる。

 

ひろしの足が臭いっていう設定がよくいかされてるし、

しんちゃんがルークのポジションで、アーシクセイダーと親子対決するってのもいいんですよ。

ダースベイダーが実はルークの父親であるアナキンだったっていうのは有名だよね。いまさらネタバレじゃないよね。

 

これを考えたスタッフは天才だと思う。マジで。

細かい描写もまんまスターウォーズだったし。

(個人的にはまんまクレヨンしんちゃんだしwwwって思ったけど)

 

 

 

そんで戦闘シーン。

ライトセーバーで戦うのは一緒なんだけど、

あの独特の音、「ブオォォォン」っていうのは口で言う。わろた。

 

そしてなにより、ライトセーバーは股間に挟む。

そう、ち〇ちん

 

アーシクセイダーに立ち向かうもしんちゃんの力ではち〇ちんライトセーバーが短い長さまでしか出ない。

そこにニンニクパワーを注入すると、ち〇ちんライトセーバーがみるみる伸び、見事勝利。

 

 

 

いや、天才かよスタッフ。

当時はよくわからず爆笑してたけど、親からしたら苦笑いだよねこれ。

 

でも個人的にはこのころのクレヨンしんちゃんが一番面白かったと思う。

 

 

このクレヨンしんちゃんスターウォーズパロディ、正確には「クレヨンウォーズ」

探したら途中までYoutubeに上がってました。

リンクは貼りませんが気になる方は是非。

 

DVDにこの話が収録されてるらしいし、買おうかな。

 

 

 

脱線しました(むしろこっちが本編でした)が、残りのスターウォーズ作品も早く見ようかと思います。